禅寺研修・企業研修・講師派遣のCMAクリエイトマネジメント協会へようこそ

クリエイトマネジメント協会

電話相談無料!お気軽にお問い合わせください!

0120-155-880

ご挨拶とご案内

この禅寺合宿研修会は、40余年にわたり定期的に開催され日本で屈指の伝統的なリーダーシップ養成教育として高く評価されております。

リーダーとして、基本に戻り、自分とは一体何者かを内観し、真の上に立つ者の資質、器量を実践体験により、学習していただきます。

働き方改革が推進される中、又、AI時代の到来の今、禅の精神である不易流行の不易の心を学習し、新型コロナ問題に果敢に対応し、人生100年時代における『職場と人生の相関関係』を再学習する事は、リーダーとして大変重要です。

企業の成長・発展は中堅社員・幹部社員にあり。ここに関係各位に御案内させて頂きます。

よろしくご検討ご派遣の程お願い申し上げます。

禅寺合宿研修会スケジュール

合宿初日
10:30 受付・集合
11:00 [入山式]入山心得
[実践項目10の作成と発表]
12:00 正食(昼食)(感謝の心)
13:00 実践行動三則作成、発表
14:00 [講義と自己調査]自分は一体何者か
・リーダーシップと自己分析
・人間的ふれあい実践研修
15:30 [禅話]「禅より学ぶリーダーシップとは」
17:00 非食(夕食)(感謝の心)
18:00 [坐禅](自己…をみつめる
19:00 [ふりかえり(脳活動の強化)]
・グループ討議・発表
・レポート作成
20:30 開浴(入浴)、放心(就寝)
合宿第2日目
5:00 起床・洗面・整理
6:00 [坐禅](自己…をみつめる)
7:00 空手研修(体力気力の強化)
7:30 作務(奉仕の心)
8:00 小食(朝食)(感謝の心)
9:00 グループ討議・個人学習・討議・発表・コメント
@ テーマ『上に立つ資質とは』
A 講義『リーダーシップ10の資質』
11:00 茶道研修・法話(五感を活かす)
12:00 正食(昼食)(感謝の心)
13:00 [ふりかえり(脳活動の強化)]
・グループ討議・発表
・実践行動目標作成
・レポート作成
15:30 [出発式]まとめ・遂業証授与(16:00下山)

利用企業さまの声

30年間連続参加、幹部社員への登竜門

当社は、禅寺社員研修へ30年間連続参加をさせていただいておりますが、社会人・中堅社員・幹部社員への登竜門として、帰ってきたときは見違えるようになっています。

と言いますのも、道場長はじめ各トレーナーの方々から、挨拶の仕方からはじまり、立ち居振る舞い、そして「仕事とは何か。なぜ働くのか。」「上に立つ器量とは」「真のリーダーとは」など、本当の人間としての根源的な生き方の基本を再チェックして下さるからです。

これは、当社の経営理念にも相通ずるものであり、人間として大切な基本の再確認の場と位置づけています。

企業人からリーダーへの心の切り替えを図ることによる、人間力向上に最適な禅寺研修を今後もよろしくお願いします。ありがとうございます。

ご利用企業さま概要

株式会社ヤマイチテクノさま

OA機器の販売からネットワークソリューションの提案等、顧客への一貫したサポートを行っております。
また、複写、印刷加工、そして、各種データを電子加工する業務に力を入れております。
「電子化事業のヤマイチテクノ」というブランド定着を目指しています。

ホームページ:https://www.yamaichi-techno.jp/

株式会社ヤマイチテクノ 山脇 雅則さま

参加者レポートからの抜粋

リーダーシップ実践禅寺合宿研修会(一泊二日)に、ここ最近に参加された研修生の研修を終えた後の感想文より抜粋


  1. リーダーの資質として「やってみせて、言ってきかせて、させてみて、ほめてやらねば人は動かじ」にリーダーとしての真髄をみました。 
  2. ボイスセラピーでの真剣勝負が、人を動かす強力なチームワーク、チームプレーを生み出すことを身体で理解することができた。 
  3. 作務(さむ)の時間で、ものを大切に・自分の心を磨く・感謝の心で・自ら仕事を作るなどの指導により、今まで単に掃除するしか感覚がなかったが、一生懸命心を込めて清掃することで掃除の真髄、奥深さが理解できました。 
  4. 常に前向きに陽転思考が、事前研修での2題の予習と併せ理解体験が出来、その重要性が理解できた。 
  5. 素直の重要性・意味合いが体験により理解できた。最初こんな大声を出して何になるのか思って反発していました。もし素直に受け入れていなかったらボイスセラピー研修での充実感と素晴らしさは、全く理解できていなく不平・不満で終わっていたと思う。
  6. 今まで食事に対してなんの意識もせずうまいまずいで処理していましたが、食事をするときに合掌の意味合いを教えられ食事の大切さを学びました。まずは妻に感謝の念で一杯になりました。 
  7. リーダーとして人を云々する前に、あなたは一体何者ですかとトレーナーより突き詰められ本当に恥ずかしい思いをしました。まず自分が変わらなければ。当たり前の事を当たり前に出来ず、どうしてリーダーか。
  8. 一呼吸に命をという大仰な話がありましたが、その意味合いが実践により理解できました。これほど心に満足を与えるとは。
  9. 「全力は美なり」と言うコメントがありましたが、ボイスセラピー大会での研修仲間のイキイキした光り輝く顔を見てなるほどと実感できました。 
  10. 挨拶の重要性について、トレーナーから本当の挨拶が出来る人は少ないという話があり、最初はなにを言っているのか意味が理解できなかったが、その意味あいを“あ、い、さ、つ”と言う言葉で説明があり、この挨拶の真の意味合いを体得出来たのは非常に大きく、大変納得しました。 
  11. リーダーとしてよりもまずは人間としての品格の話があり、今の私ではまずは品格で人を引っ張っていくことは難しいと反省しました。 
  12. 自分を成長させることが身近の人の幸せにつながり、その身近な人の幸せが本当の自分の幸せであるという話に、目からうろこの心境でした。家族のため、子供の幸せのため、頑張らなくてはとの強い気持ちが沸きおこりました。 
  13. 態度、行動訓練にて、ホー・レン・ソーの重要性を学びました。リーダーとして一番大切なことで、職場で実践することを強く思いました。 
  14. 昨日まではリハーサル、本日只今出発、非常に心に触れる言葉でした。これからの人生を一日一日大切に生きます。
  15. まず素直になって全てを受け入れ、その後に良いか悪いか判断する。確かに大切なことで、まずやってみる、私に一番欠けていたことです。 
  16. 感謝の心、こうして研修を受けられて幸せですね。と言われてハッとしました。今まで不足、不足で愚痴ばかり言っていた自分が情けなかったです。 
  17. 自分は何者かとの自己学習で、全く自分自身が理解できていなく、自分がわからないのにどうして他人がわかりますかとの問い掛けに、全くその通りでまず自分を好きになることから始めます。 
  18. 快適ゾーンの脱出の講義でいままで快適ゾーンに閉じこもっていましたので、これから出来る限り快適ゾーンを脱出して素晴らしい魅力溢れるリーダーになりたいです。 
  19. 今までは、こんなに頑張っているいるのに何も解かっていないと自分で自分の評価をしていましたが、評価は第三者がするという話でショックを受けました。自分自身をこれから高めようと思いました。 
  20. 「もとこちら」全ての原因は自分であり「もとそちら」ではないとの話に、いままで全て他人に転嫁している自分がいました。これでは全く成長がないとの話にこれからは自分自身に厳しく律します。 
  21. 『己に腹を立てよ』の話に今まで自分が出来ないことに対して他人に腹を立てていましたが、出来ない自分に腹を立てて自己練磨をして行きます。 
  22. ボイスセラピー大会の優勝チーム・準優勝チームを見たときに、それぞれの班のリーダーの力が非常に大きく、リーダーシップの率先垂範の重要性を目の当たりしました。 
  23. お茶の研修に人間の持つ五感を活かすと言う話しに大変納得しました。自分自身の内在する目、耳、鼻、口、舌、を如何に活かすか、このことに尽きるような感じがしました。 
  24. 心が変われば人生が変わる、ヒンズー教の経典とのことですが、人生は自分自身の心一つでどうにでもなる、まさしくその通りで自分の人生を心で好転させます。 
  25. 『我以外皆師なり』トレーナーから自分自身の体験を交えもっと勉強してください、実践してください、その経験の度合いによっていかに自分自身が未熟であるかわかりますよと言われて、もっと実践・学習をしなければと痛切に感じました。 
  26. 『継続は力なり』この2日間で学んだことをいかに継続実践するか、ただそれだけであると感じました。継続は力なりを腹に叩き込んでおきます。
  27. 意識的行動をと何度も言われ今までなんと無意識な行動をしていたことか、お寺での約束事がほとんど無意識な行動のために実践出来ず、トレーナーから何度も注意を受け正直情けなくなりました。 
  28. 素直、自省、謙虚、奉仕、感謝は人生を歩んでいく上での人間としてのゴールデンルールのように思いました。 
  29. この研修を受けるにあたってどうすれば部下を管理できるか、部下育成の要諦は、そのノウハウは等の課題をもって参加しましたが、他人の管理ではなく自分自身の管理が一番問題でした。 
  30. トレーナー、住職さんの指導は勉強にはなりましたが、それよりも研修仲間と寝食を共にして、一生懸命頑張ることの素晴らしさに大変深い心の結びつきと真摯な姿勢の大切さを学びました。そのことが職場でも大変大切なことを気づかせていただきました。

※備考※
主催者としましては、学んだ事を一念発起して、如何に実践に落とし込むかが大命題と考えています。1泊2日の研修をスタートラインとして、3カ月月1回のレポート提出を義務付け、実践・継続する事に全力を挙げています。

研修概要

日時 第222回 令和2年6月12日(金) 〜 13日(土)
会場 クリエイトマネジメント協会専門道場 心華寺研修道場 [京都府宇治市]
講師 クリエイトマネジメント協会 専任トレーナー陣・岡田最順和尚
対象 若手社員・中堅社員・幹部社員・中途採用社員
受講料 1社あたり1名〜5名までの参加1名につき、66,000円
6名以上の参加1名につき、63,000円 10名以上の参加1名につき60,000円
上記費用には、1泊2日の指導料、宿泊・食事費、坐禅法話指導料、茶道研修指導料、空手研修指導料、研修指導報告書、消費税を含みます。
持参品 坐禅やトレーニングができる身軽な服装、洗面用具一式、筆記具
主催・お申込み先 クリエイトマネジメント協会
〒530-0041 大阪市北区天神橋2-5-21 松原ビル2F
フリーダイヤル:0120-155-880 TEL:06-6356-0009 FAX:06-6356-0144
*FAXもしくは郵送・メールにて、お申込み下さい。 関係資料をご案内させて頂きます。*

お申し込みフォーム

受講日程 第222回 令和2年6月12日(金) 〜 13日(土)
 (必須・全角)
 (必須・全角)
 (半角)
(数字7桁、ハイフンなし)郵便番号から住所に自動変換します。

建物名も省略せずにご記入ください。
 (必須・半角)
 (半角)
 (必須・半角)
 (必須・半角)


お問い合わせの場合は、こちらのフォームにて送信お願いします。



PAGE TOP ▲